HaLake Magazine

コワーキングスペースHaLakeからの技術情報発信サイトです!IoTからマインクラフトを使ったプログラミング教室、ARやVRなど最新技術情報をお届け!

ニャンパスが運営するコワーキングスペースHaLakeから技術情報発信マガジン@越谷レイクタウン

3Dプリンタ勉強会 第1回 レポート

f:id:asukiaaa:20180614110714j:plain

3DプリンタをHaLakeに貸していただけることになりました。

それに伴いFusion 360の使い方と、3Dプリンタへの出力方法を共有する勉強会が開催されました。

使ったもの

Fusion360

3D CAD ソフトです。

2017年8月時点では、趣味や年商$100,000(約1,200万円)以下の企業なら無料で使えます。

www.autodesk.com

Zortrax M200

3Dプリンタです。

最大200 x 200 x 180 mmの造形物を出力できます。

Zortrax M200

内容

「Paspberry Pi Zeroのケースをモデリングしてみたい」という要望があったので、主催者の方がモデリングの手順をプロジェクタに映しながら説明しつつ、それを真似て操作方法を学ぶという形式でした。

f:id:asukiaaa:20180614110737j:plainf:id:asukiaaa:20180614110751j:plain

まとめ

3D CADと3Dプリンタの操作方法の概要が分かりました。

次回の3Dプリンタに関する勉強会は、Fusion360エバンジェリストの藤村さんに越しいただく予定です。

第2回 3DCAD勉強会

今後の勉強会に関する情報はHaLakeのコンパスのベージをご覧ください。

halake.connpass.com